シラグラの成分詳細

EDで悩まれている方は、日本国内の男性の4人に1人といわれている現在、治療に踏み出そうか躊躇されている方もいらっしゃると思います。
まずEDはとてもプライベートな病気のために、専門のクリニックに通うことも抵抗がある方も多いのでは亡いでしょうか。
さらには、治療に踏み切るとしてもバイアグラのようなED治療薬はとても高価な医薬品です。
経済的な面でも負担が掛かるのでは無いかと思います。
ED治療に躊躇されている方にお勧めできる医薬品なのが、バイアグラのジェネリック医薬品のシラグラです。

米国で有名なファイザーが開発したバイアグラですが、シラグラはインドのムンバイに本社を置くシプラというインド第2位の製薬会社が開発したバイアグラと同じ有効成分を配合している医薬品です。
バイアグラの有効成分というのは、勃起を促してくれることにあります。
人間の身体は、常に勃起していると不安定なために勃起を抑制する酵素が働いています。
しかしこの酵素が働きすぎていると、勃起不全、EDの状態になってしまいます。
バイアグラはこの酵素を阻害することで、勃起を促してくれる医薬品です。
しかし、性的な興奮が合ってから勃起するように脳が指令を出すまでは勃起はしませんので、性的な刺激は必要になってきます。
シラグラの効果ですが、バイアグラとほぼ同じと考えて良いようです。
大体性行為の1時間前ほどに服用し、空腹時に飲むと効果が最も期待できます。

処方箋について

では、バイアグラを使用すれば良いのかと思いますが、服用をするためにはまず病院に行き処方箋を発行して貰う必要があります。

ggrさらには、バイアグラはとても高価な薬のために経済的な負担は大きくなります。
バイアグラとの大きな違いは、価格の問題です。
バイアグラのジェネリック医薬品であるために、かなりお得に手に入れる事が出来るのです。
例えば、一錠当たり国内で購入するとなると1300円~1500円ですが、シラグラの場合は150円~300円程とかなり割安になります。
どのように購入すれば良いのかというと、海外からの個人輸入で購入することが可能です。
国内では認可されていない薬のために、海外では市販されているようなジェネリック医薬品は個人輸入をすることでしか購入することが出来ません。

個人輸入って大丈夫なのかと心配される方も多いと思いますが、薬事法で購入量を守れば違法行為ではありません。
どういった所で購入すれば良いかというと、きちんとした海外からの個人輸入を仲介してくれているインターネットサイトがあります。
参考サイト・・・シラグラを取り扱っているベストケンコー等の個人輸入代行サイト一覧

インターネットで検索すればすぐに出てくると思いますが、きちんとしたサイトの場合現地から直接買い付けを行っており、尚且つ正規品で有ることはもちろん、きちんと承認を受けている薬しか販売されていないサイトです。
このようにシラグラを使用することによって、今まで悩んでいたEDから解放してくれるはずです。
EDでお悩みの方は、試してみてはどうでしょうか。

Comments are closed.